top-syoukai.jpg

「しきたり」は、人生の大事なときと関わりの深いものです。結婚も、赤ちゃん誕生の祝いも、七五三なども、
はじめてのことが多くて、大変気を使うでしょう。ここはどうしたら・・と不安になることも多いと思います。

本の中では、ページ数の関係もあり、お伝えしきれなかったことや、皆様からのご質問にお答えできる場として、ブログをはじめました。

また「心を添えてこそ美しい」のは、日常の「生き方」にも当てはまります。ですから「心を添えて 美しく生きる」
そんなお話も、載せていく予定です。

また「百人いれば、百のドラマがある」ように、出会いや結婚、赤ちゃん誕生と続くお祝いごと、十五歳からの天命を探して…など、皆様からの体験もご紹介したいと思います。 よりしきたりが身近に感じていただけるでしょうし、実際に行うときの参考にしていただけることと思います。

ぜひ皆様の体験をお寄せ下さい。



出張先で、神社にお参りするときの注意点

2016/12/09/| カテゴリー:神社参拝の仕方

私は、神社が好きで
出張先でも、よくお参りをします。

神経を使う交渉の合間などに、
境内を歩くと、本当に気持ちが和みます。

出張先で神社にお参りする時の
注意点などはありますか?

今日は、このご質問にお答えして。
続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 06:00 | 神社参拝の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「神社のお参りは、何時までにすませる」といった決まりごとはありますか

2016/12/08/| カテゴリー:神社参拝の仕方

神社参拝は、
基本夕方の四時までにすませます。

これは次のような理由からです。

夕方の四時を過ぎると、
神様の世界でも、
昼の神と夜の神が交代するための、
移動の時間に入ります。

ですから神社で手を合わせても、
ゆっくりと心落ち着けての、
お参りがしずらい時間になります。



続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 06:00 | 神社参拝の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おみこし」を担ぐと、どんな力が得られるか

2016/11/28/| カテゴリー:経営者の心得

(質問) 私は、地元の神社の役員をしています。

ここ数年、お祭りの時に「おみこし」を、
担ぐ人がとても少なくなってしまいました。

今年は、とうとう「おみこし」を
車に乗せて運んだのですが、

最近になって町の治安が
悪くなったことに気がつきました。

気のせいかもしれませんが、
なぜか「みこし」を

車で運んだときのことが

何度も思い出されます。
単なる気のせいでしょうか?

私が役員として、
気にしすぎなのかもしれませんが・・

今日は、このご質問に答えて。続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 11:47 | 経営者の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その経営理念は、活きていますか?

2016/11/15/| カテゴリー:経営者の心得

あなたの会社に
企業理念、経営理念はありますか?

経営理念は、
企業の中心軸とも言えるものですね。

活きた経営理念は、
経営者が読んでも
社員が読んでも心が震える、

常に原点に立ち戻れる、

そして辛い時にも

乗り越えていかれる力を持っています。続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 16:35 | 経営者の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間に遅れグセのある人は、この方法で直す

2016/11/09/| カテゴリー:生き方

「光は1秒間に、地球7めぐり半する」
光りの速度は、神の速度とも言われます。

1分遅れると、7めぐり半×60
それが5分10分遅れたら・・?

想像している以上の
ダメージがあります。

時間に遅れがちな人、

それを日常的にしている人は、
ほとんど神の速度には乗れません。続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 13:40 | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日本人は、なぜこんなに時間に正確なのか?」と問われたときに

2016/11/06/| カテゴリー:生き方

「日本人は、なぜこんなに
時間に正確なのか。
電車の時間も、ほとんど狂わない。

数分遅れても、
お詫びのアナウンスが流れる。

外国では、一時間二時間の遅れは
そんなに珍しいことではないのに、
なぜそんなにこだわるのですか?」
と聞かれました。


時間に正確なことを
批判された訳ではないと思いますが、

日本人の価値感として、
外国の人に「なるほど!」
と思われる説明の仕方はありますか。

今日は、このご質問に答えて。続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 14:22 | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事の効率を劇的に上げる法

2016/11/04/| カテゴリー:生き方


仕事の効率は、
どこで差がつくのでしょうか。

時間の長さだけでは
図れないことがあります。

すごくはかどったときと、
全くはかどらなかったとき、
その違いは何なのでしょうか。続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 11:06 | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社長は、神になるか、それとも悪魔になるか

2016/11/03/| カテゴリー:経営者の心得


その会社が作り出す製品や、
送り出すサービスが、

本当に世のためになるもの、
問題を解決するなどの
貢献が出来た時、

そして次世代まで続く
好影響を及ぼすことが出来た時、

社長は「神」とまでいかなくても、
行った貢献、及ぼした影響に応じて、
徳を得ることが出来ます。続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 05:00 | 経営者の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ「金運」を求めすぎてはいけないのか

2016/11/02/| カテゴリー:生き方

こんな質問を頂きました。

経営者の悩みの大半は、金繰りです。
だから神社に行くと、
「金運が良くなるように」
と願ってしまいます。

「金・金・金とギラギラしている人に
神様の手は入らない」
といわれましたが、

ではどんな願いなら良いのですか?

今日は、このご質問に答えて続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 09:41 | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

崖っぷちを歩む覚悟

2016/11/01/| カテゴリー:経営者の心得


経営は、常に崖っぷちを進む
その連続かもしれません。

しかしこれは、
山登りの時の登山道と考えては
如何でしょうか。続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 06:00 | 経営者の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド