第六十八話「手に汗、握る」のは、体内のバランスを崩している?

2016/02/28/| カテゴリー:心と身体の健康

握手をしただけで、相手の手の感触から

「この人は内蔵の
この辺りが冷えている」

「体内のバランスが
こんな風に崩れている」

などの判断が出来るデトックスの天才、
と私が呼んでいるおじさん
(ゴメンナサイ)がいます。

ご本人は六十代なのに、
先日検査した血管年齢は三十六才
だったとか。

なんとお医者さんも、
その人に時々相談しているらしいのです。

そのおじさんから、
聞かせてもらった色々な話、
私だけではもったいないので
少しご紹介します。

shiki68.jpg

今日握手した私の手は、
「少しだけ汗ばんでいますね。」

「えっ?そうですか?
私は、手先足先が冷えて困っているのに。
汗ばんでいる?」と思ったのですが・・

なんでも手が汗ばんでいるのは、
体内の体液などの循環、
バランスが崩れている状態だとか。

確かに緊張すると、
手にべっとりと汗をかくときが
ありますね。

私も車の運転を始めた頃は、
毎回手にびっしょりと汗をかいていました。

「手に汗、握る場面」はスリリングな時、

でもそのストレスで、
体内の循環も乱れているのだとしたら、

その後、
それを鎮める方法も見つけないと。

心と身体のバランスを整える
呼吸法をするとか、

ゆったりとした音楽、きれいな花。

やはり人には癒しが必要と思い立ち、
春の息吹を感じる花を買ってきました。
黄色と紫のパンジー

人には、やはり癒しは必要なのですね!
あなたの身近にあるステキな花の写真
見せて頂けたら嬉しいです。


タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 17:46 | 心と身体の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。