心の浄化装置

2016/05/02/| カテゴリー:成功の習慣

もしも、あなたや、あなたのお子さんが、
誤って何かの毒を飲んでしまったら、

ハイキングの途中で、
スズメバチなどに刺されてしまったら、

すぐに吐き出すか、
解毒剤を飲むか、

いずれにしても、
身体に毒を残さないために
全力を挙げますね。

体内にその毒を残さない為には、
早ければ、早いほどよい。


そうでないと、全身に毒が回って、
腫れ上がったり、熱が出たり、
時には命にまで危険が及ぶから。
でも・・不思議なことに、
人から言葉の毒を投げかけられたとき、

それを吐き出したり、
解毒したりする人、
案外少ないと思いませんか?


言葉の毒は、一晩寝ると
自分の中で、熟成します。

心の中に根をはってしまう
といったらいいでしょうか。

だから翌日まで
持ち越さない工夫が大切。


心の解毒装置は持っていますか?

言葉の毒が、自分の全身に
回らないための浄化装置。

自分の心が、
ドロドロした思いに飲み込まれずに、
すっきりとする方法です。

たとえば、トイレの掃除でもいいと
思います。

トイレは、
自分の中に残したくないものを
出してくれるところ。

そこをきれいにすることで、
自分の中に、ドロドロを残さなくて
すみます。


精神便秘にならなくて、
すむのですね。

また、前話の
今日の疲れを、明日に持ち越さない法
も有効です。

ご参考にしていただければ。


タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 10:45 | 成功の習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。