腹からの声は、なぜ人の胸に響くのか

2016/05/16/| カテゴリー:念と言霊

「腹から、声を出せ」
と、よく言われます。

それは大声を出せ
という意味ではなく、
臍下丹田からの声。

どんなにいい話をされても
口の中で、ぼそぼそいう話は、
相手に届かないですね。

反対に臍下丹田からの声は、
日本人同士だけでなく、
外国の方の胸にも響く。

全部の意味は、通じていないのに、
思いが通ずるということってありませんか?

これからますます国際社会、
語学やマナーも大事ですが、

自分磨きの中に、
お腹からの発声を入れておくのも、
大切な武器になるのでは。


ではなぜ、丹田からの声は、
人に響くのでしょうか。

それは人の心だけでなく、
魂にも届くからです。


タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 15:45 | 念と言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。