正しい判断がしやすい時間帯とは?

2016/06/01/| カテゴリー:成功の習慣

「判断を下すのに、
誤りにない時間帯はありますか?」

というお問い合わせを頂きました。

「えっ?誤りのない時間帯?」
と思いましたが、

確かに人生は、判断の連続。

それで次の人生が
決まってしまうのですから、

できる事ならば、正しい判断、
誤りのない選択をしたいですね。


判断をするということは、
右か左かどちらかを決める。

何かを選び取るということ。
何かを選び、それ以外の何かを捨てる。

選ぶときには、
自分に合った波長のものを
人は無意識にも選びます。

環境や時間帯についても、
その時、その場所が持っている波長
それに合う選択をするでしょう。

それならば、早朝の時間帯が
一番誤りが少ないはずです。

とくに早朝など、
人がまだ起きてこない時間帯に
何かを決めるのは、

他の人の思惑にも
左右されにくいでしょう。

朝、まだ他の人が起きていない時刻から
何かをされたことがありますか?

その時間帯に、
頭が冴えているときには、

こんなに物ごとがはかどるのか!
と驚くほど集中できます。

しかし・・明るくなり、
周りの人達が起き出してくると
明らかに空気に変化が起こります。

変な表現ですが、
それまでの時間と比べて
気が乱れるのです。

「人が吐き出す息には、
人の思いが乗っている」
と聞いたことがありますが、

それぞれの人の思惑が、
吐く息にのって
それが空気の中に入る。

だから誰の思惑にも左右されないで
正しい判断を下したいと思う時には、

早朝の出来れば
起きている人が少ない
時間帯がオススメです。

また早朝は、日の出の勢いと
呼ばれる力も持っています。

加速した人生のための
判断を下すのにも良いはずです。


タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 20:45 | 成功の習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。