あなたの感性を高めるために 第六感の磨き方 その2

2016/06/12/| カテゴリー:運勢の強め方

昨日は、カンを磨く第一歩として、
あなたの感性を高めるために 第六感の磨き方で、
毎朝、朝日を浴びることをご紹介しました。

今日は、もう少しすすめてみます。

朝日を浴びること、
それを毎日続けていると
必ず気づくことがあります。

当たり前ですが、
天候は一定ではありません。

つまり晴れの日もあれば、
曇りの日もある、
そして雨の日や嵐の日もあるのです。


「あれ?毎日と言いましたよね?」

そうです、本当は天候に関わりなく
朝日に焦点を合わせられるようになる。

それが出来る様になること。
それは極意でもあるのですが・・

まだ始めたばかりの方は、
雨の日、嵐の日のあわせ方は
難しいと思います。

まずは天気の良い日に、
気持ちよく朝日を
浴びるところから始めて下さい。

「おはようございます。
今日一日が、いい一日でありますように!」

「今日も、朝が来たことに感謝!」

そんな気持ちで、浴びていると、
「宗教?」なんて気持ちは吹っ飛んで
自然に手が合わせられます。

そしてどうしても一足飛びに
結果を求めたがる人が多いのですが、

これは「段々の理」といって、
毎日毎日、少しずつ積み重ねていかないと
結果は出ません。

理屈抜きで、朝が来たこと、
今日も一日、生きる機会をもらえたことに
そのまま感謝して続けてみませんか?

一ヶ月、三ヶ月と続けていくうちに、
「あれ?」と驚く気づきがあるはずです。


純粋にして頂ければ。

「こうやったら、こうなるだろう」
と思いながらやるのはダメです。

なぜならそう思った瞬間に、
第六感としての機能は働かないからです。

もし、結果が出にくいと思う時は、
そうやって自分から

第六感のスイッチを切ってしまっている
可能性があります。

どうぞスイッチ・オンでいきましょう!

そうしたら必ずあなたの感性は、
磨かれていきます。


タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 10:06 | 運勢の強め方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。