自分を律する難しさより、もっと効果のある方法とは

2016/09/14/| カテゴリー:生き方

自分で自分を律するというのは、
ことのほか大変なもの。

自分の欲得や弱さ、甘えと
戦わなければならないからです。

この世の中で、
何に勝つのが一番難しいかというと、
それは自分に勝つこと。

人と競り合ったりするよりも
よほど難しい。

だから自分を律するという
自分の枠の中で、
何かを考えるのではなく、

自分の枠を出て、
より広く深く社会のためにと
考える方が、

伸びやかな発想を得られ、
結果として、問題解決にも繋がれば、
自分自身の器も大きくすることが出来る。


posted by 藤原 美津子 at 18:00 | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。