天下を取れる神社は、ありますか?  その2

2016/09/18/| カテゴリー:生き方

天下を取れる神社はありますか?

今日は、このご質問に答えて その2です。

***********************

前話 天下を取れる神社はありますかでは、
少し脅かしてしまったようです。

前話では、「武将が天下を取る」
全国統一をするということを例に取りました。

これは現代に置き換えたら
政治家なら、総理になることですz

「天下を取る」と言葉に出すと
「言霊」の力は、そこまで及ぶので、
まずはその場合の話をしました。

ですが皆さんのお問いかけは、

「自分の専門分野においてトップを取る」
「第一人者になる」
「自分の業界で、NO1になる」

という願いが大半でしょう。

それならば、
個々の方の職業などに合わせて、
その仕事ならば、この神社がよいです。
とお知らせ出来ます。


ですがその前に、
すべての人に共通することとして、

「徳」「日本人としての基本」
を土台として、あるいは土壌として
その上にあなたが、NO1の地位を築く。

そのための運や縁を授かる
という順番でした方が
長続きするし堅実です。

ですから、自分の専門分野で
第一人者になりたいと思う方には、

「徳を持って、日本の国を治められた
天照大神様のところである伊勢神宮」
をまずお薦めしています。


「第一人者としての天下」が、
一日天下で終わるのではなく、

次の時代によい影響を及ぼすほどに
長く続いて欲しいと願うからです。

伊勢神宮の参拝は、
天下取り(第一人者)を願う人にとって
それが可能になるための、
精神の土台を育むという意味です。

ですから伊勢神宮に行くときには、
自分の天下取りの願いではなく、

「日本人としての魂を合わせに行く」
という気持ちで、ぜひお参りをして下さい。

天照大御神様に
自分の中にある日本人としての魂を
合わせに行くのです。

わかりにくければ、
そのまま心を鎮めて、
神の前に立つという気持ちで
お参りして下さい。

あなたの気持ちが本物ならば、
神様の方で、合わせて下さいます。

ですから純粋に、心鎮めて。

ちなみに歴代総理は、
新年の一月四日には、
伊勢神宮に参拝しています。

天下を取った方にとっても、
大切な神社なのです。


posted by 藤原 美津子 at 09:41 | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。