仕事人間でも、頭と心を完全にくつろがせる時間を

2016/10/09/| カテゴリー:生き方

家族と一緒の時も
頭や心の中に仕事のことが、
どこか大きな場所を占めている。

そんなことは、ありませんか?

中には、「仕事が趣味」のように、
「仕事を除いたら、僕は何も残らない」
という人もいらっしゃいますね。
なにをかくそう、
この私もその一人です。

おそらく朝起きたときから、
寝る寸前まで。
(少し大げさでしょうか)

プライベートで出かけるときも、
どこかに「仕事」の目が入ってしまいます。

ですが最近、教えてくれる人がいて
仕事脳を完全オフにして、

自分をくつろがせる時間を、
意識して取るようにしました。

一日の中には、ルーチンのように
夜の、暖かい豆乳+甘酒タイムなど。

一ヶ月の中には、
ステキなお友達の
馬場柚香里さんの
サウンズスキャンニングセラピー。

私にとっては、ちょっぴり贅沢だけれど、
スッキリとリフレッシュ出来る
極上の時でした。

でも暖かい豆乳タイムも、
一日の終わりに、心癒されます。

あなたにとって、
「あぁ、今日もいい一日だった」
と思える、そんな何かを
ひとつ取り入れるだけで、

どんな仕事人間でも、
一日の緊張をすべてリセットして
いい眠りにつけるかもしれませんね。

ぜひ、おすすめです。


posted by 藤原 美津子 at 16:12 | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。