神棚へお供えと、仏壇への供えは、どんなところが違うのですか?

2016/07/18/| カテゴリー:神棚の祀り方

神棚にお供えするときと、
仏壇に供えるときに、
どんなところが違うのですか?
心構えなどありますか?

こんなご質問を頂きました。

神様へお供えしたときは、
神様がそれを『食す』というよりも、
人々の供えたまごころに対して
神の恵みを入れてくれます。
続きを読む
タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 15:00 | 神棚の祀り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四十九話 神棚には、どの神様を祀ったらいいか 

2015/12/23/| カテゴリー:神棚の祀り方

神棚にお祀りする神様(お札)は、
次のように絞った方がよいです。

三社の場合は基本的に、
中心に天照大御神様
右側に、産土の神様です。

3sha_.jpg

続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 06:00 | 神棚の祀り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四十八話 神様は、たくさんお祀りする方が、ご利益がありますか?

2015/12/19/| カテゴリー:神棚の祀り方

神様のことに熱心な人ほど、
神棚の上にはたくさんのお札がある。
そんな傾向があるようです。

実は、私の祖父もそうでした。

大きな神棚の上には、
何枚もの神様のお札と共に、
破魔矢、だるまなどが
所狭しと並べられていたそうです。
shiki-48.jpg


続きを読む
タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 09:56 | 神棚の祀り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四十七話 古いお札は、どうしたらいいの?

2015/12/15/| カテゴリー:神棚の祀り方

暮れには、神棚のお札を入れ替えますが、
古いお札はどうしたらいいのですか?

こんなご質問を頂きました。

古いお札は、半紙(あるいは白い封筒)
などで包んで
神社に持っていきます。

年末になると神社の境内には、
「古札受け所」が作られます。
(一年中、設置してある所もあります。)
shiki47.jpg

( 古札受ける所 )
続きを読む
タグ:全記事一覧
posted by 藤原 美津子 at 06:00 | 神棚の祀り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四十六話 新しい年の準備、しめ縄の選び方

2015/12/08/| カテゴリー:神棚の祀り方

今日は、しめ縄の選び方です。

年末になって出店やスーパーなどで、松飾りやしめ縄が売り出されます。
ただ・・これらのほとんどは外国製。
国産のしめ縄は、年末になると余り出回っていません。

しめ縄で一番おすすめなのは、
(1)国産で、中まで青わらで作られている物。

(2)次に芯まで藁で出来ているけれど、青わらは表面だけのもの。国産と外国産があります。

(3)そして外国産の青わらで中がわらに見せかけたストローのようなもの、あるいはプラスチックの芯。これが実は一番多いです。

続きを読む
posted by 藤原 美津子 at 07:06 | 神棚の祀り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド